正月もクリスマスもない中学受験生とその家族

中学受験

去年の今頃は、子どもは塾に行き、親もふつうに過ごしていて、正月もクリスマスもなく過ごしました。

元旦はちょうどNNの正月特訓でした。元旦から「そっくりテスト」という第1志望の模擬テストを行います。去年の状況としては模擬テストで届かず、本番でも第1志望には届かなかったんですが、ガチガチに算数をやったおかげで成績は伸びたように思います。

結果、持ち偏差値よりも上の学校に合格できたのかと思っています。まあ、正直なところ偏差値どうこうより、今、楽しそうに通える学校だったことにひどく安心しています。

東京、神奈川受験ならあと1か月、埼玉受験ならもう1週間しかありません。子どもは子どもで不安を抱えつつ、親も不安定になりがちです。でも、あともうちょっとです。怒ってもいいことは何一つないので、ほどほどに機嫌をとりつつ、なんとなくなだめながら誘導して、あと少しの期間をやり過ごしてください。

もうやれることは限られているし、やれる範囲のことをやるだけなので、がんばってください。

にほんブログ村 受験ブログへ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ

コメント