5年生夏の個人面談での志望校

志望校選択

組分けテスト前に、塾の担当との面談がありました。主に普段の勉強の様子と志望校についての話だったようです(母親が面談)。

4年の冬に志望校判定テストを受ける際に、初めて志望校選びをしました。といっても、通える地理的な条件と、偏差値順で上中下で振り分けた程度だったのですが。

その後、5年生になってからも、校長とのオンライン面談があり、その時にもいくつかの学校の候補を提案されました。まあ、それはこういう学校がありますよ、という程度のおすすめでしたが。

今回は、普段授業を担当している担任講師による面談だったので、本人の適性も含めたもうちょっと具体的な志望校についての話がありました。

現在うちでは一応、第一志望には、地理的な面も含めて、神奈川御三家のひとつである浅野中学をあげています。まあ、偏差値などは全く足りないんですがw。

今回の面接で、「浅野を第一志望にしているのは、本人のキャラにもあっているし、いいと思います」と言われたそうです。さらに加えて「キャラクタ的にも、志望校のひとつに武蔵中学も候補にしたらいいと思います。クラスの多くも受けると思いますし」と勧められたとのこと。

地理的にも全く選択肢として考えたことはなかったので、ちょっと調べてみました。学校としては比較的少人数で寿司、教育の特徴的にも面白い学校だな、と思いました。

確かに浅野に受かる学力があれば、狙えない学校ではないと思いますが、いずれにしても偏差値が足りません。もし受かったとしても通うのは結構大変だと思うんですが、ちょっと興味は湧きました。学校については、本人の意向なども踏まえつつ、またいろいろと考えていきたいと思います。