カリキュラムテスト(8/9)も撃沈

カリキュラムテスト

カリキュラムテスト(8/9)の結果がでました。得点を見て驚きました。理科が40%しかとれていません。こんな数字は久々に見ました。で、社会は60%、国語と算数は70%でした。

ところが翌日出た偏差値を見てみると、理科は平均点が低く偏差値50超え。算数と社会は50前後、国語は平均点が高かったようで、50以下しかとれていません。

前回に引き続き、カリキュラムテストで撃沈しています。とくに問題なのは、国語の漢字です。なんとなく書けているような漢字がことごとくバツ。正しく書けていないことによるもので、漢字をしっかり覚えてきれいに書くというのを徹底させる必要があります。

2週間後の組み分けテストに向けて対策しないと、確実に落ちそうです。志望校判定テストと前回の組み分けテストがまあまあだったので、本人も親も少し気が抜けていたのではと、あらためて認識しました。

成績ってまったく安定しませんね。

コメント