公開組み分けテストの結果はまあまあ

早稲田アカデミー

10月10日に行われた公開組み分けテスト(小5YT第6回)の結果がでました。

【結果(偏差値)】
国語>60≒理科>4教科>社会>算数>55

いつもは足を引っ張っている理科と社会を重点的にやったので、それがそこそこ得点できました。そのかわり算数が微妙に足を引っ張っていました。

ただ、よくよく解答用紙をチェックすると、算数は正答率40%以上の問題はだいたいできていて、平面図形の問題だけ落としていました。そういう意味では、まあいい点の取り方で、あと1問の8点がとれていれば偏差値60くらいにのったかもしれません。

問題は国語と社会で、漢字が壊滅的にだめでした。社会も漢字指定の問題で、漢字が書けなかったのでおもしろい当て字で×をくらっていました。漢字問題はちょっと強化していかないと危険だと認識しました。

ただ、このところ順当に数字は上がってきていて、いつもはCのギリギリのところにいたのですが(前回の組み分けではB3でリーチ)、今回はなんとかC7に。このまま苦手をつぶしていって、少しずつ伸びていけたら、と希望しています。

にほんブログ村 受験ブログへ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ  にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ







コメント