浅野中学模試の結果と繰り上げ合格情報サイト

早稲田アカデミー

先日受けた浅野中学模試の結果が郵送されてきました。ここの模試は受験者数も限られているので、偏差値や合格判定というよりは、苦手単元などをチェックするのに有効と聞いていました。

で、その結果表を見てみると、たしかになかなか細かくジャンル別の得点や、その分析がわかるようになっています(子どもの得点がわかる部分はマスクしています)。

算数の得点がめっちゃ低かったのですが、解き直しではそこそこできていました。理社は平均点付近でしたが、ここもごく簡単な知識問題を落としているので、そこを改善したい。国語はだいぶよかったようですが、漢字など無駄に落としているところもあります。

そう考えると、2月までになんとかなりそうな気もしています(相変わらずの楽天思想)。

浅野の合格最低点はどれくらいなんだろうと調べようと思ったら、おもしろいサイトを見つけました。

中学受験の合格実績・繰り上げ合格情報サイト | くりあげくん

一部の学校に限られますが、繰り上げ合格がいつ、何人出たかというのがわかるサイトです。

たとえば開成中学で見てみると(我が家には関係ないですが)、2/5にサピで「250人」の合格がでていますが、2/6には「265人」に増えています。これはひょっとしたら合格を認識した日程の誤差かもしれませんが、2/12日には「279人」に増えています。

日能研でも2月12日には増えていますので、だいたい2月11日か12日には繰り上げ合格がでているのでしょう。

今年の合格発表シーズンにも、繰り上げ合格を待ち望んでいるTweetなどをかなり見ました。あてなく待ち続けていると苦しいので、このサイトである程度は日程のメドがつくのはいいな、と思いました。

にほんブログ村 受験ブログへ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ  にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ

コメント