NNオープンと学校説明会の個別相談

NN

先週の合不合惨敗の解き直しも終わらぬまま、今日はNNオープン。

さらにいえば昨日はSS統一テストという、位置付けのよくわからないテストをやってきたそう。本人は「全教科時間が足りなくて全然できなかった」と。

これって、合不合よりも難関校向けのテストってことなんでしょうかね? うちは合不合でも惨敗してるので、あんまり意味なさそうなんですけど。特定校の過去問をやるよりも有益なんでしょうか? ちょっと謎。今度面談のときに聞いてみたいと思います。

このところテスト続きで、けっこう大変です。ただこれって結局は解き直しをして、弱点を解決していくのがポイントなんですよね。うちの子どもは解き直しが苦手で時間がかかるんです。この工程にすごく手間取って、イヤになることが多いんです。それが問題です。

子どもと母親がNNオープンに行ってるとき、父親は他校の学校説明会に。

基本的には学校案内と教員への個別質問という会でした。

Twitterにも書いたんですが、個別質問が苦手です。

塾なら合格のためにどうするかを聞けるんですが、中学校にはそれは聞けないですよね。

今回聞けたのは、「偏差値足りないんですけど、もしギリギリで入ってもついていけますか?」でした。

「大丈夫です。入ったときの成績と、中学入ってからの勉強は全く別物ですから。補欠で入った子が卒業時にはトップクラスってことも少なくありません」と。

あとは入試のことについてきいたら、「うちは奇問難問の類は少なくて極めてオーソドックスです。そういう問題をバランスよくこなすコツコツ型の人を求めています」っていってました。

大したこと聞いてないです。質問難しい。

とりあえず現状では完全にチャレンジ校なので、何とか引っかかりたいと思いました。

にほんブログ村 受験ブログへ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ  にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ

コメント